お買い物かご お問い合わせ

●りんごの保存方法

 

りんごは乾燥に弱い果物です。水分が失われると美味しさも失われて味が格段に落ちてしまいます。
そのため、保存方法で大切なのは【温度管理】と【水分の管理】です。
温度は常温で問題ないのですが、暖かい土地の場合や暖房のきいた部屋は
温度が高く乾燥もしていますから避けた方がよいです。
短期間の保管でしたら冷暗所もしくは冷蔵庫の野菜室がベストです。

 

りんごは水分の蒸発を防ぐためビニール袋に入れて密封し、
冷蔵庫または温度差のない涼しい冷暗所で保存します。
長期の保存時は低温かつ高湿度に保つのがポイントです。
一般の家庭用冷蔵庫ではそれほど日持ちしないので早めに食べたほうがよいです。

 

面倒でなければ、りんごを1個ずつ新聞紙などの柔らかめの紙で包んでから
ビニール袋に入れると、温度変化と湿度変化をやさしく緩和してくれます。
また新聞紙が湿度調節をしてくれるので、より美味しさが長持ちします。

 

りんごは美味しさを保ち乾燥を防ぐために、ビニール袋などに入れて冷蔵しますが
もう一つ理由があります。
それは、りんごが呼吸して大量に出す「エチレンガス」という物質のためです。
このエチレンガスは野菜や果物の熟成を早める成分です。
りんごは自分自身を成熟させるためにエチレンガスを放つのですが、
これが周りの果物や野菜にも影響を与えてしまいます。
熟成が進むということは、その分腐敗に近づくということであり、
結果として周りの野菜や果物が傷んでしまうのです。
りんごを冷蔵庫に保存するときはエチレンガスがまわりに影響しないように、
しっかりと口を閉めて密封するようにしましょう。

 

りんごの品種によってエチレンガスの生成量が違います。
「つがる」がエチレンガスの生成量が一番多いです。
「王林」や「ジョナゴールド」なども多いです。
「ふじ」や「シナノゴールド」はエチレンガスの生成量が少ないです。

 

エチレンガスが少ないといっても、温度と水分管理のために
ビニール袋などに入れて冷蔵することが美味しく食べるために
一番よい保存方法です。

 

岡田果樹園の【蟹沢りんご】を、どうぞ旬のタイミングを逃さず
美味しく召し上がっていただきたいです♪

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

エコファーマーについて詳細 >

エコファーマーについて

園長ごあいさつ

かにさわりんご! FAXは24時間受付!

お支払い方法について詳細 >

お支払い方法について

配送方法・送料について詳細 >

メールマガジン登録詳細 >

SNS

  • twitter
  • facebook
  • Line
  • Instagram

岡田果樹園カレンダー

・・・週末発送等お休み
・・・果樹園休み発送お休み
・・・公休日発送お休み

※お問い合わせは年中無休受け付けております

Instagram

AND MORE

岡田果樹園

岡田果樹園は

信州北部の山々からの緩斜面を利用し、千曲川に隣接している自然環境バツグンの土地にて、
主にりんごとブドウを生産しています。長野県のエコファーマー農家に認定されています。

TEL 026-219-2589
営業時間 10:00~18:00 (平日)/10:00~17:30 (土) (日祝を除きます)かにさわりんご

※畑で農作業中のときはつながらない場合があります

アクセスマップ




岡田果樹園 送料

岡田果樹園かにさわりんご!

〒389-1103 長野県長野市豊野町蟹沢2051
TEL.026-219-2589 / FAX.026-219-2589

フリーコール026-219-2589
営業時間12:00-16:00

いらっしゃいませ、信州からのご進物。信州の味覚りんご。お気軽にお問合せください。

岡田果樹園 〒389-1103 長野県長野市豊野町蟹沢2051 TEL:026-219-2589 FAX:026-219-2589 MAIL:info@naganoringo.jp

COPYRIGHT © 2015 岡田果樹園 ALL RIGHTS RESERVED.